よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

寒っ!

DSC_0297.jpg

水滴が氷になるのもあとわずか

みごとなドラゴンズカラーの青空。
車のフロントガラスには水滴が。

暑いから温かいへ…。
車中の空気も季節によってうつろっていく。

スポンサーサイト

PageTop

食欲の…

DSC_0131.jpg

ごちそうさま!心身満足、多いなり

岩手県釜石市中妻小学校、木造校舎の二階窓際。
落下防止の鉄柵越しに万国旗が青空にはえていた。
40年前の運動会。
ごはん物は稲荷寿司と太巻きだった。
長十郎梨の色白に蒸し栗、巨峰の色も記憶に残っている。
BGMは「天国と地獄」

患者さんからお重に入ったお稲荷さんをいただいた。
かわいい年上の女性の方だが、
私が欠食児童!?に見えるのかもしれない。


PageTop

校庭

DSC_0278.jpg

やっとだね、開催できたね、いがったね!

スタッフ約200人、全国からボランティアのみなさんが駆けつけてくださった。
佐賀県武雄市、四国中央市、名古屋市からも職員の方たちが。
準備期間など、ないもの尽くしで迎えた当日。
力強い太鼓の音に、さまざま思いがよぎったように思う。

DSC_0274.jpg


司会はズームイン仲間の高橋佳代子さん。
おっとりしていて、お綺麗で…、
“佳代子姫”と徳光さんが付けたニックネームは健在だった。
もちろん私は護衛官。

「早くやんねっけねんだ…!」

二年ぶりのフェスティバルの開催された体育館の外。
校庭の仮設住宅。
ここに住むみなさん、打ち手、観客の方々が“自宅”から通える日まで、
のんびりするいとまはないはずだ。

DSC_0263.jpg


PageTop

二年ぶりの会場

DSC_0276.jpg

みんなして、盛り上げだべさ、この場所で

陸前高田第一中学校。
本来の会場ではないが、ここの体育館が太鼓フェスティバルの会場だ。
入り口付近では豚汁の香がただよう中、地元の醤油、せんべい、お菓子が販売されていた。
「買ってたんせ!」
被災しながらも明るい婦人部のみなさんには、あらためて“女の強さ”を教わった。

ゆめちゃん

希望の星で子供達を安全なところに導き、耳はやはり松。
背中の羽で自由に飛び回り、梅の花のバッグに入っている夢と幸せを届けるそうな。
機会があればラッキー!!のゆるキャラピックに出てほしい。

DSC_0277.jpg

PageTop

二年ぶり

DSC_0268.jpg

日の出さす陸前高田で合掌す

泊まったホテルからひとやま越すと甚大な被害の出た沿岸部。
二年ぶりに地元で開催される“陸前高田全国太鼓フェスティバル”の朝を迎えた。
昨年は開催地をナゴヤドームに移しての開催。
ご縁をいただき昨年に続いての司会だ。

前日は、なにがなんでも今年は地元で!という気持がほとばしるリハーサルだった。
「負げでらいねでば!」
釜石で生まれた私には、しみるように、その決意が伝わった。

「んだ!やっぺす、がんばっぺす!」

当日の地元紙ももちろん一面で。

DSC_0272_20121023081900.jpg

PageTop

差し入れ

DSC_0129.jpg

コーチンに巻かれた気持が調味料

患者さんからの差し入れ。
名古屋コーチンの出し巻き、いや卵焼きかな。
うれしい、おいしい、ありがたい。
ホテルマン時代から、おいしいものには恵まれている私。
まったくもってラッキー!!だ。
素材はもちろんだが、それ以上に、その“気持”がうれしかった。

PageTop

コレです!

2012073008500000_20121017094515.jpg


そうなんです、私も反応、チングルマ

つボイノリオさんの、ラジオでのチングルマ話。

“気になる名前だけど、その綿毛もとなるとねぇ~!?
短くしたらどうなるか…、チン○!!”

とか言っとった。
さすが、われらがつボイさん。
だてに“金太の大冒険”は作っとらんぜ。
夏の北海道朝日岳で実は私も同じ反応をしていた。
映像のない分、フォローの気持でこの写真。

つボイさん、またラッキー!!にご出演を。
お待んちしてま~す!?

PageTop

新栗

DSC_0209_20121017085935.jpg

新栗が呼んだか患者の栗○さん

天津甘栗、新栗だ。

岐阜から新患さん。
膝が痛むという。
「どんな風に?」
「クリクリ…!?」
いくらお名前が栗○さんでもそれはウソ。

膝も、運動と合わせた治療法で緩和しそう。
すてきなご縁の一日だった。

PageTop

木曜日

DSC_0212_20121014094549.jpg

鍼灸師、調理師になる木曜日

料理バトルの前日は大忙し。
打ち合わせの後は料理作りだ。
具体的に作るのはこの時が初、タイムリミットは午後の患者さんまで。
しびれるプレーシャーが心地いい…。

患者さんを終えて、晩飯はコンビニの広島風お好み焼き。
オードブルはやはりコンビニ製の野菜をてんこ盛り。
使用する油、量にも配慮した調理法は私のポリシーとピッタリ!
コンビニエンスストア、コストパフォーマンスはあなどれない。

PageTop

たしか…

DSC_0170_convert_20121013192822.jpg

ゴルフ場、今日は何で?と問われても

スポーツ万能、鹿内アナと中京ゴルフ倶楽部石野コースでバッタリ。
「おはようございます!今日は何ですか?」
「え、映画…」
たしかゴルフに来たのに、とっさに答えてしまった。
今度、一緒に、ね。

あ、ゴルフだよ!

PageTop

世界デフゴルフ選手権Ⅲ

DSC_0165_20121013185501.jpg

お元気な猪谷千春かもわれは尊ぶ

アンビリーバボゥ!
猪谷千春さんにお会いすることができた。
「司会者です。写メ、お願いします!」
「いいですよ~(笑)」
場所はロッカー室、かえたばかりのスマホの、フロントカメラで。
今回はデフゴルフ選手権大会の役員としてお越しになった。
腕立て伏せをしながら教科書を読んだ話などトイレまで追いかけて
私が記憶しているありったけをお話しさせていただいた。
「お若いのによく憶えてらっしゃる」
いやいや、けっこうな歳です。

猪谷さんは中学校の教科書に載っていらっしゃった方だ。
今回はボランティアでの司会だったが、、
神様はこんな“出会い”というご褒美をくださった。

PageTop

世界デフゴルフ選手権Ⅱ

DSC_0148_convert_20121013085054.jpg

絶好の、ゴルフ日和の開会式

DSC_0164_20121013090638.jpg

日本語に英語に手話にすんごいな!

デフゴルフはたくさんのボランティアのみなさんで運営されている。
とりわけ日本語の手話、国際手話、英語…、と理解しているみなさん。
すごすぎて、ラッキー!!ポーズで記念写真をお願いした。

PageTop

世界デフゴルフ選手権

DSC_0162_20121012073207.jpg

久しぶり!お元気そうで英敬ちゃん

ゴルフの腕は折り紙つき、耳が不自由なだけ。
そんなみなさんの世界大会が、今、津カントリー倶楽部で開催中だ。
そんな大会の存在も知らないことを恥じ入ってしまったが、
前回がセントアンドリュースというから驚きだった。
世界13ヶ国から100人近い選手のみなさんが参加。

その開会式に、かつて選挙の時に司会させていただいた三重県知事が。
若くて、気さくでオモロイ、それでいてちゃんとしている一児のパパ。
元気でなによりだった!

PageTop

出会い

2012091108570000_20121012073412.jpg


西福寺突然訪ねて大発見

近江八幡の沖島にある西福寺。
驚きの出会いがあった。
沖島はみなさんが源氏の出という。

中京テレビ5日、3:50からのラッキー!!
私のさんぽ旅であきらかに。

PageTop

ビッグだぜぇ~い!

DSC_0125_20121012073852.jpg

負けそうだ値段か形か大きさか

関西なら、まったけ。
関東なら、まつたけ。
名古屋なら、まつたけだがや!?
ま、漢字で書いておこう、松茸。

炙って、すだちで生醤油で。



PageTop

まさにご縁!?

DSC_0106_20121012074003.jpg


多生の縁ブログに書いたらすぐご縁

テレビをつけてビックリ!
ご縁について語っていたら、これだもん。
輪廻転生は“ご縁”という言葉にもあるのだろうか。

PageTop

ご縁

駐車場壁すり合うも多生の縁

たしかに決まっていたんだろうなあ…。
運命と言えば大げさだが、私が車をこすることは。

「アチャー!」
瞬間の言葉、でもすぐに浮かんだのは冒頭の句。
どなたかとご縁ができるかも!?
マジ、そう思った。

本当だった。

DSC_0128.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。