よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仕事納め

2011123019160000.jpg

小豆餅にきな粉餅…。

不老閣 の患者さんに誘われて、餅つき へ。

つき手もたくさんいたが量が半端ではなく、なんと夜までかかるという。

「2年前からいかんのだわ…」

いわゆる 五十肩 の男性がいた。

約10分の治療で久しぶりの 

“つき手” に復帰させた。

2011123019030000.jpg

治療後の私。

鍼灸師 から、 つき手 に変身したのはいうまでもない。



スポンサーサイト

PageTop

釜石出身!

2011122914020000.jpg

知多市のイベント会場で会った伊藤君。

お父さんは私と同じ 岩手県釜石の出身 という。

岩手県に限らず東北地方は 巨人ファン が多い。

「僕の名前は…」

「キョウジだったりして!?」

本人がわざわざ言うから反応したら、

きくち教児

「キョジン」だった。

お父さんが気合をこめて名づけたという。

「で、君はどうなんや?」

耳元での私の質問に

「中日です!」

と、キッパリ。

いい子 に育ったもんや!?

PageTop

久しぶり!

2011122609330000.jpg

高山に向かう車窓からは見事なまでの雪景色。

久しぶりのスキーだ。

私は スクスクスキースクールの名誉会長。

少子化の昨今、子供達が集団活動から学ぶことは多いはずだ。

高山から ほうのき平スキー場 へ。

2011122610280001.jpg

まず一本目。

「オレ、上手くなったかも!?」 と、一瞬。

何のことはない、 新雪 のおかげだ。
 
2011122709590000.jpg


スキー客は年々減っているらしいが、

“きりづけ” の陶板炒めに ビール という 絶妙のひととき 

スキー  で心地よく疲れ、 温泉 につかった後じゃないと

体験できんのだけどなあ…。

2011122707490000.jpg

PageTop

山茶花

2011120509010000.jpg

岩手県のロケから帰ったら、山茶花 が玄関横で迎えてくれた。

PageTop

同級生

2011121315530001.jpg

釜石駅前で魚屋さんを営む 後藤君。

2011121315580000.jpg

私より苦労しているのは一目瞭然だ。

彼の所は 30センチほどの水 がひたひたと押し寄せたという。

「しばらく津波の被害を知らなかったのさ!」

聞けば、電気はなし、電話も通じにくく、

情報の 孤島 状態だったという。

当たり前が、当たり前じゃないことを思い知らされたとも。

2011121409310001.jpg


翌日は釜石から後藤君と修学旅行で行った平泉から盛岡へ―

平泉は 世界遺産 にもなった。

2011121412570000.jpg

「語り継ぐ」

という意味では 東日本大震災は

今後の 復興 も含めて 世界遺産とはいわないまでも

何らかの形にして残すべきだと思う。


駆け足の 故郷岩手 だったが

自然の 美しさ、怖さ、優しさ、ふところの深さをあらためて感じた。


中京テレビで来年 1月6日、3:50 からの ラッキー!! 

ご覧いただければ幸いです。




PageTop

2011121311480001.jpg

忘れてはいけない、 

語り継がねば…。

この碑は自らも被災した旅館の女将さんたちの手によって建てられた物。

2011121311480000.jpg

たくましさと故郷を気にして訪ねてくれた私に向けてくださった

笑顔のためにも、私も語り部のひとり にならねばと思った。

2011121311570000.jpg

PageTop

海水浴

2011121311040000.jpg

45年ぶりの岩手県釜石の 根浜海水浴場。

家族、友人達とこれまで一番多く行った海水浴場だ。

波消しブロックが増えていたが、小さい頃の写真と

景色 はまったく変わっていなかった。

しかし、陸地側は無残な姿が。

2011121311070000.jpg

スイカ割 した松林も土地の低いところは根元から折れていた。

2011121311050000.jpg

涙が出るほどきれいな 青空 だった。






PageTop

心構え

2011121218270000.jpg

釜石ロケの前にできること。

市役所の、広報からの資料、新聞、そして 同級生との電話。

数え上げればきりがないが、この本は必読だった。

釜石では、この本の刊行時で

884人の死者 と 195人の行方不明者 を出している。

読めば、著者の 石井光太さん が、

いかに遺族のみなさんにも寄り添って記しているかが理解できるはずだ。

防波堤や家屋は建て替えることはできても、

亡くなった方への 想い は消えうせることはない…。

石井さんのていねいな取材、期間、想いに

釜石生まれの私としても、お礼の気持 をお伝えしたく思った。

PageTop

釜石応援ふるさと大使

生まれ故郷は快晴だった。

2011121308590001.jpg

釜石応援ふるさと大使 の肩書きをいただいている私の

ロケ2日目。

津波の被害に見舞われた市場向かった。

2011121309020001.jpg

幼い頃、何度も釣りをした岸壁は 地盤沈下していた。

その市場は 壊滅状態。

再開する予定も決まっていないとのことだった。

2011121308570000.jpg

悲しくて、情けなくて、口惜しくて、

ハラハラと出る 涙が とまらなかった。


PageTop

湯治

2011121209540000.jpg
  

花巻南温泉郷。

ここには昔から農家のみなさんの一年の疲れを癒す、

湯治 がある。

普通の旅館とは違い、 自炊 での長期滞在だ。

酷使した体には 二泊三日 での回復はなかなか…。

その費用も考えると超合理的なシステムだ。


混浴。 

最初は抵抗を覚えないでもなかったが、

疲れきった体には男も女もない。

治療 だもん。


2011121210140000.jpg

自炊のための 売店 もあった。





PageTop

岩手ロケ

2011121119240000.jpg

11日日曜日からの 岩手ロケ。

ブログをアップしたいのだが、自宅のパソコンが不調。

絶好調! なのは大須の事務所のパソコン。

 中畑清新監督か!?

ま、普通の調子だ。

夜、花巻着。


2011121406550001.jpg


翌朝、ホテルから眺める岩手の山々はご覧のように,

啄木 の想いそのままに、 

“ありがたきかな” だった。

来年、一月六日の放送。 

被災した 故郷釜石 も訪ねた。

あふれる想いを少しずつアップしていこうと思う。

PageTop

クリスマス

2011121112250000.jpg

寒い!

何かと物入りの季節、懐具合も…。

と、続きそうなところだが、どっこい!

私は ウルトラヒーローサンタ と握手したから

なんだか 勇気100倍だ!

これって、 アンパンマン だっけ!?

PageTop

お会いしませんか!?

2011120710570000.jpg

「いいじゃん!」

師走カラーのチラシに思わず声が。

今年はたくさんのみなさんと、モデルハウスの見学会。

家のことよりも 「ワッハッハ!」 の雑談会だったかも!?

でもでも、これが楽しかったのです。

日曜日、よろしければ 

中京テレビハウジングパーク港 でお会いしましょう!

PageTop

師走

2011120711570000.jpg

色づきも

今が盛りか

銀杏達


100m道路、信号待ちであまりの見事さに見入ってしまった。

名古屋高速を北へ―

小牧市で私の講演があった。

2011120712350000.jpg


一応、私は講師、車で行っても、

「師走」 でいいか!?


PageTop

萬松寺

2011120414290000.jpg

4日、釈尊 にお会いした。

萬松寺の境内にあるパイプ椅子で体を休めていらっしゃった。
夕べのお酒が残っていたのだろうか!?

スジャータ祭り は釈尊のお悟りになったことを讃えるイベント。
 
パレードにつづいて成道会、温めたミルクの配布と続いた。

治療院、不老閣のある萬松寺ではイベントが目白押し。

これは週間新潮の先週号。

2011120418050001.jpg

大晦日は修理中だった 「からくり人形」 の完成披露がある。
 
もちろん除夜の鐘の音と共に。

2011120418050000.jpg

PageTop

豪華!!

2011120311280001.jpg

この食事はどうだ!!

先日は飛騨高山での結婚披露宴。

もちろん 司会者は私。

これは披露宴前、私に用意されていた食事だ。

「サンドイッチでもとろうかな…」

と、控え室に入っただけにカウンターパンチ的な料理だった。

残念ながら披露宴の開始時間と、これから長丁場の仕事を前に

いささかの緊張も手伝って、ペロリと平らげることはできなかった。

場所が控え室だけに

少し “控えめ” にいただいたのはいうまでもない。

PageTop

ドラゴンズ

2011113021550000.jpg

久しぶりの、いや14年ぶりの晴れ姿!?

ズームイン朝!! の入れ込み情報の姿がお千代保稲荷さんでの一コマ。

これで 「教ちゃん黒にんにく」を販売。

売れ行きよりも “写メ” の方が多かったような…!?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。