よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ガッチリ!

20101224121921.jpg

フェンスと一体化した樹、の一部。
“しがみつく”といった方がいいかもしれない。

切り倒されたものの、一部がガッチリ食い込んだまま残されていた。
かつてのズームイン朝なら間違いなく「妙なものシリーズ」でのネタになる。

あらためて見ると、“妙”に加えて“強さ”も感じる。

「来年はこうありなさいよ!」

と、私にメッセージを送っている!?
なんて考えすぎだろうか…。

スポンサーサイト

PageTop

お・い・し・い

梅宮辰夫さんがオーナーとなっている炎園での食事会。

20101223201343.jpg

中年にとっては危険なおいしさだった。
だから“自制”しないと飢餓本能で突っ走りかねない。

「今度、ラッキー!!のご出演お願いします!」
「話、つめといて!」と、梅宮さん。

今度、焼肉の“差し入れ”をお願いしようと思う。

梅宮さんは私の父と同じ、「辰夫」。
まんざら他人ではない、と思っているのは私だけだ。

20101223193612.jpg

PageTop

ОS☆U

20101205143613.jpg

大須のスーパーアイドルユニット、ОS☆Uが今日のラッキー!!に出演する。

写真は先日の大須でのイベントに参加した時のもの。
私が院長をつとめる不老閣の看板の前でのひとコマだ。

すでに“追っかけ”のファンもいてなかなかの人気。

20101205140850.jpg


今日はクリスマスとあって、全編プレゼントの1時間。
さて、どんな踊りと歌を披露してくれるか、期待してまっせ!?

PageTop

カラフル

20101220134514.jpg

デパートのおせち料理は今、予約受付中。
もちろんサンプルだ。

新たな年を寿ぐにふさわしい豪華な食材は色鮮やかで、
見ているだけで気持ちが華やぐ。

ただ、食材と人件費で、当然かなりの値段に・・・。
年に一回だから、ま、いっか!?

かつては私も作っていた。
いや、正確には“詰めていた”
出来合いを、お重に詰めるだけだから大きいことは言えない。
それでも積み木、いや、色つきのパズル遊びみたいで面白かった。

思うに、葉も落ちて色のない季節には、
金箔あり~ぃの、この極彩色は欠かせないものかもしれない。
飛騨の「花餅」を見ても、そんな気がする・・・。

さて、年賀状もやらないといかんなあ。

PageTop

朝みかん

20101218085816.jpg

ラッキー!!に三ケ日みかんの差し入れ。

最近は起きがけのみかんが注目されているという。
ビタミン、食物繊維…。
みかんはこたつに入って食べるだけではないんだ!

朝みかん。
私はほどよい“酸っぱさ”も一役かっているような気がする。

PageTop

早っ!!

20101219070330.jpg

釜山のメガネ屋さんから新年のごあいさつ―

昨年暮れから新年にかけて、三回連続して釜山にお邪魔した。
たしかに三回とも国際市場のメガネ屋さんには行った。

それにしても早い。
とはいえ今年も残り少なくなったきたし、ま、いっか!?


PageTop

「旅」という名のコンサート

20101214185327.jpg

「南アフリカにはどんな料理があるんだろうね…!?」
この一言から知り合ったプリスカ・モロツィさん。

モロツィさんはラッキー!!でワールドカップを特集したときに、アフリカ料理を
ふんだんに作ってくれた方。
実は名古屋の大学で英語を教えている先生、もちろん南アフリカ出身だ。

4歳から音楽に出会い、親しんだ自身を「旅」と題してのコンサートは
アフリカ音楽に始まり、ブルース、マイケル・ジャクソン、ジェームス・ブラウンと、圧巻だった。
というより、番組ではプロの歌手の方に料理を作ってもらった、というのが正しいだろう。

場所は芸創センター、南アフリカの在日大使もお越しになったコンサート、
来年はコンサートの前に“シンガー”として出演してもらわなければ…。


PageTop

美しい!

20101212140842.jpg

新婦は女子プロゴルファー高野三枝子さん。
先日、浜松での披露宴、キャンドルサービスの様子だ。

司会をしながらの撮影はなかなかしんどい。
てなわけで、新郎の顔がハッキリしないのはご勘弁を。

いつもゴルフ焼けで男っぽいスタイルしか見たことはなかった。
しかし、この美貌はどうだ!?

ご主人もゴルフをやる。
「いいなぁ~、美人にタダで教えてもらえるし」
とは、出席したゴルフをたしなむみなさん。

それにしても…

20101212135844.jpg

頭で受けるキャンドルサービスはアホ過ぎておもしろかった。

PageTop

構図

20101208170710.jpg

こんな感じかな・・・!?

亡くなった写真家、臼井 薫さんならどう撮るだろう、
と考えながら大須は萬松寺のライトアップを撮影。

今年からの試みだが、なかなか・・・。

そういえば、近鉄鵜方駅前もきれいでしたワ。

20101205182017.jpg

PageTop

お世話になりました。

20101203083826.jpg

先日、臼井 薫さんの訃報が新聞に。

「残念だなあ…、お世話になりました」
という言葉が自然に出た。

30年ほど前、東海ラジオのスタジオ。
俳優の天地 茂さんにインタビューすることになったものの情報は皆目なし。
困った私は実のお兄さん、当時、上飯田にお住まいの
臼井さんを頼ってインタビューメモを作ることができました。

駆け出しも駆け出し、びびってるいる私に
「ええんだわ、とって食われはせん、何でも聞いたれ!」
と、言ってくださったのを今でも覚えています。
あれから、さまざまな機会に言葉をかけていただきました。

「自分の感じたものは一番だでナ…」

映像でもしゃべりでも変わらん、
だから「感じる」心を磨かんと…、とも。

臼井さん、やれてますかね今の私は…?

ご冥福をお祈りいたします。

PageTop

確かに・・・

20101122161204.jpg

お坊さんも、年始のお守り作りなどに忙しそうな萬松寺です。
やはり、気持ちは走っている“師走”なんですね。

さて、大須萬松寺前のライティング。

表からだけではなく右側、お寺の方から提灯を見ると…!?
こんな感じで点灯してますよ~ん。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。