よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

君は見たか!

20100913161606.jpg

私は見た!

これは新名古屋火力発電所の煙突上から見た名古屋港。
めったに、見ることはできないだろう。

先日の取材、フジサンケイビジネスi (アイ)のエネルギー歴史探訪でのひとコマだ。
証拠の写真も載せておこう。

20100913161907.jpg

ここでのお話は「電力王」と呼ばれる福澤桃介と、
「電力の鬼」松永安左ェ門とともに紹介されている。
ということで、28日発行のビジネスiを読んでいただけると嬉しい。


スポンサーサイト

PageTop

運動会

20100919191101.jpg

夏が来れば思い出す~♪

じゃなくて、私の場合は「ゆで栗を見ると思い出す・・・」だな。

45年前、岩手県釜石市中妻小学校。
秋の運動会は地域の一大イベントだった。

そんなに娯楽があったわけでもないし当然ではあるが。
ただ私には徒競走、リレー、借り物競争・・・のスケジュールよりも
大事なものがあった。

家族でのお弁当の時間。
重箱を囲むのは年の多い順に祖父、祖母、父、母、姉、兄ときて純真無垢な私!?

末っ子だから好きなものを好きなだけ食べることができた。
ブドウも栗も、うまそうで大きいものから私の口に・・・。

今思い出してもかなりの自己中、わがままのし放題だったと思う。
これで兄弟がいなかったら・・・?
今でも十分わがままだけに、えらいことになっとると思う。


さて中国。
このところの新聞報道をみてもなかなか“元気”がいい。

推し進めてきた一人っ子政策と関係は・・・、ないよなぁ!?

PageTop

お礼状

20100916180554.jpg

一通の手紙がこんなにもパワーをくれるとは・・・!?

ありがとね、まいちゃん。

今年の24時間テレビ、セントレアの募金会場に来てくれたのは
大府市に住む、まいちゃん。

手紙には一緒に写真を撮ってくれたお礼がていねいに記してあった。
おまけに絵まで。

20100916180438.jpg

黄色いTシャツを着た私の顔はちゃんと大きく、
なぞの旅人フーまで描いてあった。

さ、今日はラッキーの放送日、
まさにラッキー!!な一日になりそうな気がする。

PageTop

君は見たか!

20100913160635.jpg

私は見た!
取材に行って、だが。

高さが150メートル。
港区にある新名古屋火力発電所の煙突。

ビルに小窓があるように見えるが、まぎれもない煙突だ。
環境を考えればこれはいい。
小窓!?がなかったらノッペリしていて、ただの煙突だし。

20100913144653.jpg

建物の建設計画の立ち上がったのは平成3年。

港だから「波」か・・・。
と思っていたら、知らんかった。

平成3年はモーツァルトの没後200年ということで
交響曲40番ト短調を採用しているそうな・・・。

外観はこんなカンジ、次回は中とその景観について。

PageTop

日にち薬

20100907210848.jpg

ダイエットした大豊泰昭さん。
正しくは、ダイエットせざるをえなかった。

妹さんの骨髄を移植するため体重も三桁を割り込んで手術に臨んだという。
入院中にラッキー!!を観ていると何度もメールをもらっていたが、やっと退院。

先日は新聞にも取り上げられていたが、来年にはあなたのゴルフコンペを
復活させるからね!

と、事務局長の私は語るのであった。

PageTop

猛暑Ⅱ

20100905191351.jpg

こんばんは猛暑です!

あいさつはなかったが、週末、栄で行われたタイフェスタはミストサウナ状態。
汗がだらだら、熱気がムンムン。
タイのビールを何本飲んでも涼しくならなかった。

盛り上がるステージにいたタイ人に聞いたら、
名古屋の方がク○暑いと言われた・・・。

PageTop

猛暑。

20100831163216.jpg


知り合いの方が使っていたのがこの扇。

「すごいですねぇ~!」と、驚いていたら
「あげるわ!」と、きたもんだ。

「とんでもないっス!!」あわてて、お断りした。

風はきたけど、暑いんだか涼しいんだか・・・!?


PageTop

甘いなあ・・・

20100903115800.jpg

4日は私の誕生日。

ありがたいことに番組終了後ケーキを用意していただいた。
マジにロウソクを用意したらケーキが見えなくなるから本数は適当。

写真ははスレンダーボディを誇るプリマベーラMちゃんのケーキ。
フルーツは食べたものの、この一口でやめていた。

マジックはテクニックだけではない。
ステージでのパフォーマンスに贅肉は禁物。

そういえば胴体を切るマジックのときにウエストが入らず
泣く泣くヴィトル君にその座を譲ったのは私だ。

おそらくこれからも譲ったままだろう。
甘いものに対して、私は甘い・・・。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。