よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

奄美大島

20100627080352.jpg

26日、しらかわホールで行われたコンサート。
ラッキー!!にも出演いただいたし、以前ご一緒したことも。

「やさしくっていいな!」
というのが終わった直後の感想だった。

生まれた奄美大島を愛し、かかわったすべての人に感謝する・・・。
性格なのかポリシーなのかはさだかではない。

ご両親の、そのまたご両親の教えなのかもしれないな。
私が奄美のスキューバダイビングで感じた至福のひと時と同じだった。

あ、販売していた黒糖生キャラメルも、うまかったでぇ!

20100627080523.jpg

スポンサーサイト

PageTop

再会

20100619103212.jpg

演歌のタイトルではないが、郡上ではいろんな方と再会。

19年ぶりに会ったのは郷土料理の店「大八」のようこちゃん。
今年19歳だから、思いきり赤ちゃんだった。

「大きくなって・・・!」
ウチの娘も19歳だから他人とは思えなかった。
心なしか私に似てなくもない!?


もうおひとりが喫茶「門」の古池五十鈴さん。年齢は「?」
実はズームイン朝で郡上を特集したときとてもお世話になった方。

お会いした23年前よりもメチャクチャ元気だった。
23年後もおそらく変わらんだろうなあ・・・。

20100619141450.jpg

PageTop

さんぽ旅

20100619082821.jpg

娘の婿と男同士でミニ旅行。
この婿がブラジルと日本のハーフときたから珍道中・・・。

てなカンジで勝手にイメージをふくらませたが
先日、ヴィトル君と郡上八幡へ。

20年ぶりの郡上は中年となった私を以前と変わらず
ふところ深く迎えてくれた。

日本の原風景みたいな郡上で、ヴィトル君は○○小僧に変身!?

よろしければ、ラッキー!!でご覧ください。

PageTop

うれしい・・・

20100614134044.jpg

特別笑えるわけではないが、出たんだね、私が。
うれしいのはそれに加えて、私もコンビニでよく買っていた本から。

これは女性講談師、古池鱗林ちゃんがもって来てれくれたものだが
小さいながらも大きい顔は確かに私だ。
似ているかどうかより、名前まであるんだから私に間違いはない。

書いたのは大須演芸場に鱗林ちゃんと一緒に活躍している落語家、雷門獅篭さん。
漫画家でもある獅篭さんは連載をもっている。

先日、ラッキー!!に出てくれたときのことを描いてくれたものだ。
お互いの活躍を紹介しあう、これからもやりましょうね!

20100614130131.jpg

PageTop

石川啄木

20100619124207.jpg

のど赤きつばくらめ二つはりにいて・・・

郡上ロケで見つけた。
まさに“はり”につばめが!

数は二つよりは多く見える。
かつて啄木もこんなシーンで詠んだのだろうか。

人から離れて自分を守るのも自衛だし、
人家に、つまり人に近づいて自衛するのも一つの方法だろう。

窮鳥懐に入らば猟師も殺さず、ともいう。
ケースにもよるが私も後者だな、性格的にも。

PageTop

一勝!

20100615070758.jpg

いくら飲んで帰ってもワールドカップは観る。
本田が値千金のゴール!

本人も言っていたが“持ってる”んだろう。
南アフリカの人にも、これで名前を覚えてもらったことは確かだ。

大会前、日本の選手で誰か知っているか?
と質問されたら口々に、

「ヤマハ!」とこたえていたもん。

PageTop

ドラキュラ

20100610051327.jpg

花が好き、正確には“花いじり”が好き。

「きれいでしょ!?」と言いながら子供のために、と思っていたのが
キッチリ趣味になってしまった。

「ちれいだね!」の一言と心地よい疲労感が嬉しくて始めたのが
今では、その時間が保てないとなぜか落ち着かない。

久しぶりに日々草。
元気だし、よく花をつけてくれる。

今度は飲んで帰ってからではなく、明るいうちにやろう!?

PageTop

やっとかめ!

20100608172812.jpg

嬉しいなあ・・・・。

先日ラッキー!!に出演してくださったプロレスラー高木三四郎さんが
一緒にポーズをとってくれた。

こちとら力道山からジャイアント馬場、アントニオ猪木と
敬称は略させていただいたが、筋金入りのプロレスファン。

デストロイヤーのフィギィアフォーレッグロックはどうでしたか?
と、「噂のチャンネル」で技をかけられた徳光和夫さんに聞いた時は
至福のひとときでしたもん。

さて、高木さん。
実は私の治療院に来てくださったのです。
ご本人の許可もいただきブログにアップしました。

不老閣の院長ブログと合わせて観ていただけると「うれしいぃ~どぇす!」

PageTop

大須はパワースポット!?

20100606165719.jpg

先週、フィギィアスケートの村上佳菜子ちゃんと大須で2ショット。

20100527094005.jpg

そして昨日。
萬松寺のお不動さんで、この千社札を見つけた時はビックリ!
あの伊藤みどりちゃんだもん。

20100508100259.jpg

大須には何かがあるのかも・・・?
そうです、私が院長の鍼灸治療院「不老閣」があるのです。

治療院のモットーは「笑わせて治す」
若返りますよ~ん。

院長ブログもよろしく!

PageTop

懐かしすぎる!

20100606230415.jpg

三沢 淳さん。
自宅で資料整理していたら見つけた。

昭和49年、ドラゴンズの優勝のときの写真だ。
私は当時ホテルマン、実は優勝祝賀パーティーも担当した。

この年の三沢さんは11勝して優勝に貢献。
鍛え抜かれた肉体で右打者の内角をえぐり内野ゴロを打たせる・・・。

その三沢さん、いや淳ちゃんと、今はゴルフ、ダイビング(1回だけ)
さらに、飲み仲間(何百回も!)とは・・・。

お互いの白髪を数えながら、また遊ぼうね!

PageTop

変身

20100604105134.jpg

カフカの変身ほどじゃなくても、コスチュームだけでこんなに変わる。
かわいい娘達、プリマベーラが装いも新たに!

「何着てもかわええよー!」という私に対して、
「・・・・」と、無言で小鼻をふくらますヴィトル君。

ちょっと露出部分が増えたことと関係があるのか、今度じっくり聞いてみよう。

PageTop

和顔施 Ⅱ

20100601115538.jpg

内山敏彦さん。
いわずと知れたフレンチの巨匠。

先日、内山さんの“うちやま料理物語”と銘うった食事会にお邪魔した。
フォアグラのキッシュ・ロレーヌのアミューズからスタートして
ひととき、料理、お酒、歌、演奏を堪能した。

20100601115854.jpg

しかし本当のメインディッシュはシェフ内山さんの“しゃべり”だったように思う。
料理のみならず、おもてなしの気持ちが言葉からこぼれんばかりだった。

そして、もちろん最高の“笑顔”も。

PageTop

和顔施

20100523124636.jpg

「金銭的なものの協力はできかねますが、笑顔なら!」

私が番組で心がけているひとつです。

山中実鈴さんは御前崎、紀行茶屋の女将さん。
赤字覚悟でおいしい刺身定食を提供してくれます。

20100523123522.jpg

もちろん私に負けない“笑顔”とともに・・・!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。