よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

うまいはずだ!

20090721200224.jpg

見た目で人を決めるつもりはない。
自身が、見た目勝負のタイプではないだけに当然ではあるが・・・。

牛肉は見た目だ。
脂肪と筋肉がきれいな模様にさえ見える。
当然、どんな調理法でもうまい。

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

日本一やかましい!?

20090720210933.jpg

小生、幼少のみぎりからしゃべりまくりの
「やかまし小僧」だったらしい。
たまりかねた母親は朝起きた私の顔を見るなり
「寝なさい!」と言ったとか。

「いくらなんでも、それは気の毒だろう」
と遊んでくれたのはもっぱら祖母。

当時は、遊ぶといっても豚を見に行くことぐらい。
「ブーブー、ブヒィー!!」
餌をくれる人と思って近づく豚の穴に、フェンシングよろしくワラを突き刺すのが
日課だったとか。
亡くなった祖母から聞いた話だが、今なら愛護団体からの抗議もんだ。


日本一やかましいお祭り、桑名の石取祭が来月の1日、2日と開催される。
昨夜は最後の練習日。
老若男女を問わず町の角々でドンドン、チキチンと太鼓と鉦の音がこだましていた。

「どうぞ!」
見学していたらすぐにビールをすすめられた。
「どうぞ!」
と、バチを渡され太鼓も叩かせてくれた。

上手には叩けんかったが、いとおもしろき・・・。

「やかましい」のは
とてもいいことなんではないだろうか!?

PageTop

おいおい・・・。

20090717171407.jpg

我ながらよく言うよ・・・。

本番10分前。
スタジオに来ない私を呼びに来たスタッフに、
「写真撮ってちょ!」

10分もある。
10分しかない。
意見の分かれるところだが
「間に合うわさ・・・」
という超楽観主義の私がいた。

リハもそこそこ、あっという間にオンエアーの時間になって、
追い詰められた気持ちを持ってはいるのだが
せっかく浴衣を着たんだし・・・と、
子供じみた嬉しい気持ちが撮影のおねだりにつながったように思う。

ちなみに帯は貝の口結び、自分で着た。
放送は無事終了、生放送は時間がくれば終わるのだ。

PageTop

寿命

知り合いの中華料理店のマスターが亡くなった。
心筋梗塞だった。

私はここのラーメン、いわゆる湯麺(たんめん)が好きで、
一杯飲んだ後のシメとしてゆるぎないポジションに置いていた。

「ちゃんとスープとっとるもん!」
おいしさを聞くと、マスターはかたわらの寸胴を指差し、笑いながら答えてくれた。

スープは多かった酒量を「ほどほどに・・・」と諭してくれる醤油風味。
麺は「お腹も空いたやろ?」と、いつも語りかけてきた。

500円ちょっとで味わえる贅沢なひと時、
いくらお金を積んでも、もうこの時間は戻ってこない。


63歳のマスターにお子さんは一人、お嬢さんで17歳。
いつだったか
「遅くにできたでなあ・・・」と、優しいまなざしを向けつつ、
「がんばらんと・・・」と、言葉を続けたのを覚えている。

あともう少し・・・。
葬儀に参列して思ったのは私だけではなかったはずだ。
とはいえもっと若くして生涯を終える方もいる。

花よりも人こそあだになりにけれ、か。
「今」を大事にしっかりと・・・なんだろうな。


PageTop

ダイエット成功!?

20090716074044.jpg

夕べあんなに食べたのに80キロちょっと!
朝風呂に入る前、へルスメーターにのったら驚きの数字が・・・。

ウ~ン、西浦温泉にリニューアルオープンしたホテル葵の料理はさすがだな。
女性を江戸時代のお姫様の気分にさせるというコンセプトなだけに
量よりも厳選しつくされた地元の魚介類がいいのだろう。
食べたほど体重が増えていない!


よく見たらヘルスメーターの針がマイナスに入っていた。
浴衣のぶんの重さを考えてか?
誰かが動かしていたのか?

結局いつもと変わらん重さ、なんだかなあ・・・。

直しておいた。

PageTop

うらやましい・・・。

20090703094818.jpg

体に水分を抱えすぎると汗は出まくるし、体は重いし、
いいことは一つもない。
今の時季は気温は高く湿気があるぶん、それが難しい。

その点、干物はいいなあ。
体は軽そうだし、汗もかかないもん。

おいしいし・・・。

PageTop

秘蔵!?

20090605084445.jpg

「おー懐かしい!」
と思わず声が聞こえてきそうな・・・。

映画「ごくせん」が公開中だが
私は以前、仲間由紀恵さんと24時間テレビの
募金会場でご一緒したことがある。

場所は栄の久屋大通り公園。
たしかCDを出して、そのキャンペーンもかねての参加だったと思うが
仲間さんからは何が何でもこの曲をヒットさせるんだ!
という気は伝わってこなかった。

ただ、黒潮の水面を連想させる目元にはどえらいインパクトがあった。
当時から女優さんを目指していたのかもしれない。
今から12,3年前のことだ。


今年の24時間テレビ、私はハウジングパーク港を担当する。
昨日放送のラッキー!!で発表した。

どんな出会いがあるのか・・・、今から楽しみだ。

PageTop

「嬉しぃー!」

20090705090054.jpg

蒸し暑い毎日。

「これがちょうどイイのよ」
とばかりに咲いたハイビスカス。

今の季節なら当たり前かもしれないが
実はこのハイビスカス、いったんは枯れていた。
正確にいうと枯れていたと思った。

寒の時季。
日中、陽に当てて夜までに取り込むつもりだったのを忘れてしまった。

「アカンかな・・・」
寒さにやられ葉は落ち、枝も枯れてポキポキ折れる始末。

「ひょっとして・・・」
幹一本だけになったハイビスカスを大事にしていた。


「やったね!?」
いやいや、
「ラッキー!!」 ・・・だろうなあ。

中京テレビの「ラッキー!!」は今日3:55からオンエアー。

PageTop

よっしゃー!

20090707191648.jpg

嘉風関。
一宮が宿舎の佐渡ヶ嶽部屋へ出稽古中ご一緒してもらった。

土俵では周りが大きいから「小兵」とはいわれるが、なかなか。
実は体重も140キロは超えているという!?

この日のメニューは名古屋コーチンづくし。
特に手羽先をパクパクと。

「羽ばたく」名古屋場所になりそうだ。

PageTop

大変身 Ⅱ

20090705132113.jpg
正確には変身ではない、新設だな。

「コース上が全部見えるね」
「テレビ局よりすごいんじゃない!?」
とは同行者の声。

ここがコース管理の中枢。
およそ6キロのコースに目配り、つまりテレビでは中継になるわけだから
規模の大きさは半端ではない。

かつて人海戦術での管理を知っているだけに隔世の感あり、だな。

PageTop

大変身。

20090705134237.jpg
これが鈴鹿サーキット!?

あまりの変貌ぶりによそのサーキット場に来たのかと思ってしまうぐらいだ。
これは画面には入りきらないグランドスタンドの上にあるVIPルーム。

F1開催中、どこにでも行けるパスと共に
この中でベストチョイスのお料理、シャンパンに舌鼓を打つには
○十万円はいるとのこと。

要検討だな……ずっと!?

PageTop

プロだね!

20090703135348.jpg
週末は三重県の鈴鹿サーキットへ。
改修したその姿をお見せしたかったが時系列を考え、まずはこちら。

これは先週ラッキー!!で放送したエコポイントがらみでお得になる
ホンダのインサイト。

車は文句なし。
特筆すべきはヴィトル君の立ち姿。

「いいねぇ~、写させてくれ!」
と言ったら瞬時にこのポーズ。

さすがモデルさんだ。

とはいえ今回は、ほめ言葉のみ。
王将のギョーザにはまだ届かん……。

PageTop

たまらんバイ!

20090701193301.jpg

ほろ酔いの声が飛び交う焼き鳥屋さん。
声の隙間を縫うように焼けごろ、食べごろを香りで自己主張する串の面々。

「ハイヨ!」
「サンキュー!」
口中ではじける黄身の濃厚さが「ちょうちん」の身上だ。

提供する側、される側の「間」も完璧。

「うまいなあ……」
たまらんひととき、だからお店は紹介しない。

PageTop

うれしい雨

20090629182214.jpg

「降らんだろう……」
と、楽天的に考えて傘も持たずに市バスに乗り、地下鉄へ―
地上は思いきりの土砂降りだった。

「ヒャー!」
傘をすぼめながら地下街に人の波が入り込んできた。

「買わないかん……」
ちょいとブルーな気持ちで中日ビルの地下一階へ逆戻り。

「いいでしょ!?」
一瞬、傘に目がいった私に声をかけた女性が。

「教ちゃん!?」
「ハイな!」
ここで商取引は成立。

あとは色。
これは簡単に決まった。

「オレならどの色かなあ……?」
「これがええんじゃない!?」

私もそう思っていた。

お値打ちで、いい感じの傘が買えた。
カエルに気持ちが近づけた気がした。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。