よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

感謝しております。

!cid_01@080130_205846@_____F904i@docomo_ne.jpg

顔がハッキリ見えないが、こちらが主婦作家、井上凜さんですわ。

先日の出版記念サイン会はおかげさまで来てくださったみなさんと顔を上げて話をする暇さえなかった。
「たまたま下向いていただけでしょ!」 と、つっこまれそうだが、それにしても150人近くのみなさんにお越しいただくとは…恐縮と感謝の極みだった。

大便…いや、代弁させていただきます。

みなさん、本当にありがとうございました。
CAQJZ1WH.jpg

スポンサーサイト

PageTop

オルゴールメリーの残像



松坂屋南館の丸善。「オルゴールメリーの残像」というミステリーが平積みであった。
ぜひ読んでいただきたい。

作者の井上凜さんは森村誠一さんのご指導の元、主婦作家としてデビュー。

実は私の女房なんですワ…。

PageTop



先日食べた味噌カツ定食だ。

勝負の前にはいつも食べる、なんてことはない。食べたいから食べただけだ。
…なに理屈こねてんだか

私が大相撲初場所に出ていたらゲンをかついで毎日でも食べていたかもしれないが残念ながら力士ではない…あ、「士」つながりで潜水士ではある。

力士で思い出したが横綱の白鵬と朝青龍の立ち会いはなんとかならんのかなあ。言いたいのは張り差しのこと。立ってすぐ相手の顔を一発張ってまわしを取りにいく。しかもフライング気味に。立ち会いの大切さはわかってはいるが横綱は焦ってでもいるのかなあ…。

言っちゃあなんだが下の力士は決して張ったりはしない。正確にはできない。相手はなんといっても横綱だから。張り差しを技の一つとしてフェアに見るならば本来は地位が横綱だろうが、そんの関係ねぇ。全員がどんな技を繰り出そうが許されるはずだ。

だだでさえ強い横綱だけが使える技なんてのは下位力士には大きなハンデだ。戦いは同じ条件だうからおもしろいのだ。そこで提案だが下位力士が使えないなら横綱も張ったりせず、どんと受けとめるのが決まり、なんてのはどうだろう。

でも、いつぞや二横綱で立ち会い変わりあっての優勝決定戦なんてのがあったから無理かもね。

決まりにするのが無理なら「品格」ではどうだろう。
えっ、もっと無理?

PageTop

風邪



やっちゃったよ、胃腸風邪。

兆候があったと同時に半年前に同じ症状でもらっていた薬を服用。本来はお医者さんに診せてから、というところだろうが、ま、自己責任だ。

悪さをしたのはノロウィルスとはいえ、私の行動はノロくはなく、早かったのが功を奏した。かなり症状が軽くなった。は~ん?ノロウィルスでのノロくないぃ~

なんだこのベタなシャレ。
なんだかなあ…腹痛いからもう寝る…。

PageTop

雛人形



かわいい雛人形を見つけた。

流行りはリカちゃん人形やモデルさんみたいな8~9等身のが多いんだろうと思っていたら、あにはからんや、ご覧の通り。

福助さんの身内かと思ったらドラえもんの流れをくむとのこと。聞いてみるもんだなあ…。

私が顔の大きさに、親近感をおぼえたのは当然だ。

PageTop

ねずみ年の元旦



したたかに堪能したこの焼酎は、かなりの品薄でプレミアもついているらしい。

聞けば正月に私と一杯やるため入手したとか。
友の気づかいはその時点でアペリチフ。確かにうまかった。ほどなくしてワインやらとっくに出ているビールで「何飲んでも、うみゃーがや!」状態にはなったけど…

杯をかさねるうち、ラベルのもぐらが、ねずみに見えてきた。
ま、もぐら目のねずみもいるし、見た目だってよく似てる 。

いいんでないかい。

今年もこんな調子なんだろうな…たぶん、いや、きっと。

PageTop

謹賀新年



伊勢志摩は阿児町、市後の浜からの初日の出。

100人ほど集まっていたがその瞬間、歓声があがった。

かなりの冷え込みで全身の血管が収縮、血圧もあがった。

謹賀新年。

PageTop

ゴルフ



平成19年のゴルフでスコアはともかく大いに楽しんだ、いや楽しませてもらったのはローモンドカントリー。

サルに加えて、シカ、イタチがプレーの合間に何度もあいさつに来てくれた。

2種類ではダメだけど3種類の野生の動物を1ラウンドで見た時に限りプレーフィーは無料、ということは…もちろんなかったが。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。