よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

沖縄料理屋で…



中日新聞のPAPASで私と友人とのコミュニケーションについて取り上げてもらった。

対談の相手はその友人、神さん。北海道出身の同級生。

今、某新聞社の局長さん。エラいんです。でも、このエラい人、好き嫌いが多いんです。

その昔、キャンプに行った時など、いかに工夫して私が料理を作ったか…。いずれにしろ私に足を向けて寝ていられないはずだ!

なんちゃって、実は現住所からして足を向けたら自分が北枕になるから、それはしないだろう、ということだ。

中学の時から彼が書き、私がしゃべる。いつのまにかそれがお互いの職業になってしまったが誰がそんなことを予測できただろう。

ある意味、お互いの嫁さん以上の付き合いかもしれない。

そんな私からこの場を借りて…「いいかげんタバコをやめろ!」 あちこち調子悪いって言ってるくせに。

スポンサーサイト

PageTop

ミッドランドスクウェア



行ったわさ、嵩さ247メートルのミッドランドスクウェアの商業棟に。

先日はホールにパネラーとして行ったけど今日はレストランの客としてイタ飯屋さんに。

コースのスタートはオリーブオイルとアンチョビーのソースでの生野菜だった。「ウ~ン雰囲気…」白磁に彩りの野菜達が自己主張していた。

ただカリフラワーが、ガリフラワーというぐらい硬いのなんの。差し歯を折ってもいかんと思い、泣く泣く残した。

一緒に行った私のダイビングの生徒達は「ウサギじゃないです!」と口々に。これがイタリアンと言われればそれまでだが軽くボイルするか1ピースを薄くするか小さくしたほうが喜ぶ人は多いだろう。

今風の長髪の料理人たちがオーブンキッチンで髪の毛撫で付けつつの調理も考えてほしいなあ…なんて思うのはホテル仕込みの私だからかなあ

PageTop

鶴舞で花見や!

NEC_0026.jpg

金曜日は寒さに震えながら岐阜で。
今日は名古屋のお花見なら、外せない天下の鶴舞公園となった。

ボンボリに映える満開の桜は夜更けのドラマチックな出来事に身構えているような独特の艶めかしさがあった…。

たぶん気のせいだ。

夜、花、酒と、並べれば、かなり危険なシグナルばかりなのだが野外だけに邪気は夜風と共に消し飛んでいる。帰りのタクシーは窓を全開にして走っても寒くない。

それだけ飲んだということか…。

PageTop

春からの



中小企業共済のパンフレットに登場するのは『奥ゆり』さん20才。

プロのモデルさんだが人文学専攻の学生さんでもある。
足の長さはもちろんだが、その長身さゆえにスリッパ履きで隣に立ってもらった。

NEC_0097.jpg

昨今の食料事情でスクスク育ったようだが50過ぎの私になるとスクスクじゃなくて、ボテボテ、となる。

銭は貯まらんのに腹周りの贅肉はすぐにタップリ。逆にはならんもんかねぇ…と、2本目のビール。

アカンわ…。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。