よろずや教児

”チャングムタレント” きくち教児のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マジだぜ!



28日午後、近所のガソリンスタンドで自殺願望のパンツ一つのライター男がノズルを頭に向けていた。

「タワケ!」と、暴れる男を押さえ付けて確保。警察に引き渡した。

その後、緑署で調書に2時間。 あー、疲れた。

男のパンツ姿の理由はわからないが聞けばひき逃げ犯とのことだった。乗り付けた車を見ると確かにバンパーは壊れ、ボディの横はこすった跡があった。

NEC_0477.jpg


それしても警察が来るまで一人で押さえ付けていたため腕がパンパンに張っている。大事にいたらなくてよかった。

火が着いたら、というよりスタンドの店員さんが一人で止めようとしたので私も無我夢中だったけど落ち着いて考えると、かなり危険だったなあ…

危険といえばガソリンスタンドのもう一人の店員さんがライター男を組み伏せている私に、賛辞の気持ちからだろうか「きくちさんですよね?」と笑顔を向けてくれた。

「やめてくれよ!」と目で制したけど時すでに遅し、名前を男に聞かれたと思う。
報復が恐い。

警察では「まず、大丈夫だと思います」という言葉。

思います…、という言葉だけで安心できるわけはない。私はともかく家族に何かあってはいけない。

NEC_0479.jpg


しばらくパトロールの強化をお願いした。 もう、時刻はもうすぐ明日、3月1日になる。
いかん、もう寝よう

スポンサーサイト

PageTop

受験



番組の「教児のかわら版」というコーナーの為、朝刊はスポーツ紙を含めて9紙に目を通す。

全紙が揃う3:45から本番までが勝負だ。

今朝はそこに名大の試験問題が。いっちょうやったるか!
PageTop

いくらなんでも…



甘いだろう!

蜜は嫌いじゃないよ。黒蜜、ハチミツ、メープルシロップとホットケーキやスウィートでどれだけお世話になっているか。

でも蜜を全面に押し出して、さらにデカい!
かなわんなあ、いくらなんでも甘すぎるだろう。
花見酒も好き、でも桜餅はもっと好きな私でも、ちと重たい。

えっ?デミカツ?

デミソース味のカツをはさんだものなのか。わからんかったなー。デミカツを見て「デカミツ」とばかりにあれこれ思いをめぐらせていたもの。

瞬発力はあるんだけど駆け出す方向が違う、これが子供に遺伝しなきゃいいけど…。

ってもう遅いか。

PageTop

パーティー



映像だけ見ると太めが二人…

と思われるだけかもしれないが、どっこい右はかつての大相撲、五城楼関。左が名古屋場所でのトレーナー、つまり私。

その五城楼関の断髪式は昨年とり行われたが今月吉日、年寄り「浜風」の襲名披露パーティーがあった。
PageTop

妙なもの



かつてズームイン朝で「全国妙なもの図鑑」というシリーズがあった。久しぶりに思い出すような貼り紙にでくわした。

あるゴルフ場のクラブハウスに掲示されていたものだが厳しくなったから「飲酒運転はやめましょう」は、ないだろうなあ。

言わんとすることはわかるのだが厳しくなかったら酒を飲んでもいいんかい?って突っ込みが入りそうだもん。

見ること聞くことすべてに興味がつきない私だけに、かつてのズームインを思い出してこれからちょくちょく紹介していこうと思う。

PageTop

球春、といっても…



ゴルフの球の方だ。

暖かくなってきた。

コーデュロイのパンツに長袖で練習すると、うっすらと汗が出るくらいだ。首筋にネックウォーマーをしてプレイしたのはつい先日のことだったのに…。

ここは名古屋は緑区の鳴東ゴルフセンター、練習場だ。

光の春とはよくいったものでネット越しの風にも太陽の輝きを感じる。
閉じこもりがちな冬から草萌えいづる春になったことをわけもなく喜んでしまう私の遺伝子は、やはり農耕民族か。

テレビではドラキャンプの沖縄は24℃とか伝えている。
あちらは硬式ボールの球春だな。
長女は受験。
下の娘がファンの手越君は新番組。
息子は新しいゲームソフト。

そんな動きをすべて心配する女房に、晩酌のビールをもう一本飲もうか迷っている私。

春だな…。

PageTop

新しい患者さん



昨年暮れに稲沢市で東洋医学について講演させていただいた。

例によってアハハばっかりの90分。我ながら思う、ようしゃべるやっちゃ!

いただいた写真から、力が入っている自分を見るのは、ちと照れくさいが…。

「内容がわかりやすいでええねえ~」とは講演をきっかけに来てくださった新しい患者さん。毎朝の番組の中で、どんなにいい情報でも伝わらなアカン、と常々思っている私には嬉しい感想だ。

テレビのグルメ番組でも手の届かない高価な料理よりも、いわゆるB級グルメに興味がわく私ですもんね。

少し講演内容を。
PageTop

もったいない!

名古屋駅で見た温泉のポスターで思い出したテレビ番組がある。

よく聞くダジャレが本当か調べようといものだ。

で、選ばれたのが「ふとんが吹っ飛んだ」なぜかダイナマイトにふとんをかぶせ、何枚目のふとんから吹っ飛ばなくなるのか検証していた。

分厚い鉄板にダイナマイト1本を置き、そこにふとんをかけ、点火。

ドカン!1枚だけだと縁が残っただけで穴あきのふとんがすぐにできあがった。どこかの温泉の仲居さん達がダイナマイトの上にふとんを掛けて枚数を少しずつ増やしていった。

そして穴あきのふとんもどん増えていった。
PageTop

ハッキリせんけど…



ゴルフの途中、茶店で甘い物が欲しくなる時がある。

疲れているから?いや単にまんじゅう、ケーキの甘い物が好きなだけだ。

中には焼き餅を入れてぜんざいを作ってくれる茶店もある。
迷わず注文のパターンだ。

残念ながらそうでない時は缶入りのおしるこになる。
私はぜんざいが食べたい、しかしおしるこ。

缶入りだから焼き餅は望むべくもない。
だけどぜんざいではなく、おしるこ。

あのつぶつぶアズキが欲しいのに…。

しかし、よくしたもんで、おしるこのつぶ入りというのがある。
缶入りだからあまりつぶがたちすぎてもイカンのだろうし…

う~ん、どっちつかずが微妙でうれしい。

ところで、あまり甘くなくアズキどっさりのアンパンはないもんかなあ。

今のところパスコの大入りが限りなく私のイメージに近いのだが…。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。